地域貢献活動

看護フェア

健康チェックや介護相談、体験コーナー、また地域からの応援もいただき、楽しみながら健康について意識を高めていただけるようなイベント活動をしています。

  • 2018年5月13日(日) 第1回 わくわく伊月看護フェア「地域と共に災害を考える」
  • 2019年5月12日(日) 第2回 洲本伊月看護フェア「漢語で広がる地域の輪」

※2020年は、新型コロナウイルス蔓延のため、中止しました。

いちえ会グループ 納涼祭

毎年8月末の日曜日にせんけい苑にて、いちえ会グループの納涼祭を開催しています。
特設ステージでは歌や演奏、踊りが披露され、食べ物や遊びの屋台や健康チェック、バザー、大抽選大会など、地域住民の方々にもご協力頂き、盛大に行っています。

  • 2018年8月26日(日) 第23回 いちえ会グループ 納涼祭
  • 2019年8月25日(日) 第24回 いちえ会グループ 納涼祭

※2020年は、新型コロナウイルス蔓延のため、中止しました。

まちの保健室

兵庫県看護協会の活動事業の一環として、当院も淡路地区のボランティア活動に参加し10年が過ぎました。地域施設へ出向き、地域住民の方々を対象に、健康に関する相談、健康チェック、子育て中の保護者とその子供たちを対象に、発育・健康相談また、心の悩み、認知症に対する不安などの相談・支援をさせていただいています。

※2020年は、新型コロナウイルス蔓延のため、中止されています。

まちの保健室

RUN伴洲本

RUN伴とは、地域住民と、認知症の人や家族、医療福祉関係者が一つのタスキを絶やす事無く繋ぎ、一緒にリレーをしながら日本全国を横断するイベントです。
いちえ会グループの職員がリレーに参加し、入院中の患者様や入所者の方々に応援して頂きました。

  • 2019年11月2日(土) RUN伴洲本2019

※2020年は、新型コロナウイルス蔓延のため、中止予定です。

職業体験

職業体験

中学生の「トライやるウィーク」や高校生の「看護ふれあい体験」などの受け入れを行っています。
2019年には初めて地域の小学校から2年生5名の生徒さんたちが施設訪問に来てくれました。
学生さんたちの笑顔は、患者さんや私たちにとっても、和やかな時間を過ごすことができ、とても新鮮な体験をさせて頂きました。

ナースの訪問授業

2019年度、兵庫県立淡路三原高等学校に訪問させていただきました。
将来医療の現場で働きたい・その他の学生さん38名と一緒に「命の大切さ」、「こころとからだの話」、「看護の仕事について」、「看護師への道」をテーマにお話しをさせていただきました。

ナースの訪問授業

献血活動

毎年2回「献血会」を病院正面玄関にて実施しています。いちえ会グループの職員だけでなく、地域の皆さんにもご協力いただいています。
2020年秋の献血会では、『骨髄バンク・ドナー登録会』も併せて行う予定です。

  • 2019年1月30日(水)
  • 2019年5月28日(火)
  • 2020年1月29日(水)
  • 2020年7月14日(火)

清掃活動

環境美化委員会が企画するボランティア清掃など、地域の皆様と一緒に町内の清掃活動に参加しています。

  • 2019年5月12日(日)
  • 2020年5月10日(日)

ペットボトルキャップ支援

環境美化委員会の呼びかけによりペットボトルのキャップを集め、認定NPO法人が行っている世界の子どもにワクチンを贈る活動に参加しています。

  • 2019年7月24日 第1回 ボトルキャップ 引き渡し 9,200個
  • 2020年1月25日 第2回 ボトルキャップ 引き渡し 12,000個
  • 2020年8月28日 第3回 ボトルキャップ 引き渡し 14,072個

募金活動

大規模災害では家族や家を失った方がたくさんおられ、少しでも支援できればと思い、職員だけでなく来院者様にもご協力いただき募金しました。

  • 2018年9月12日 平成30年7月豪雨災害義援金
  • 2020年1月28日 沖縄県首里城火災義援金

その他

  • 子供を守る110番の家・店
  • 消防団協力事業所